FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ポール・マッカートニーのサイン

PAUL-M.jpg


 押し入れからものすごいものが出てきた。

 15年ぐらい前、ロサンゼルスのフリーマーケットで買ったポール・マッカートニーのサインだ。

 70ドルだった。

 しかも、たった一声で100ドルから70ドルに下がった。

 いくら有名人と触れる機会の多いロサンゼルスでも、ものすごい微妙な値段。

 「怪しい。本当はユーがマジックで書いたんじゃないのか」と、私がにやにやすると、店のおやじは「絶対に本物だ!」と白い顔を真っ赤にして言った。

 「よし、わかった。そんなに言うなら買おう」と放銃(自分ひとりの責任払い)。

 かくして、我が家の押し入れの肥やしとなった。

 でも、今となっては、本物でも偽物でもどちらでもかまわない。

 いかがわしくてあったかい、その20世紀的な商行為にしびれる。


2010.02.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | マンガ的!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« 前のページへ  | ホーム |  次のページへ »



FC2Ad

プロフィール

中丸謙一朗

Author:中丸謙一朗
職業:編集者・コラムニスト
1963年生まれ、横浜市出身。立教大学経済学部卒。1987年、マガジンハウス入社。『ポパイ』『ガリバー』『ブルータス』などで編集を手がけた後、独立。著書に『大物講座』(講談社)、『ロックンロール・ダイエット』(中央公論新社・扶桑社文庫)、『車輪の上』(エイ出版)、漫画原作『心理捜査官・草薙葵』(集英社コミックス)など。編著多数。

お問合せ

NKJへのお問合せ・ご質問等は以下のフォームよりお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。