FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ケケンポナシ

 私がこれから書こうとすることは、おもしろいのかおもしろくないのか、まるで自信がない。

IMGP2625.jpg


 ケケンポナシ。

 みなさんはまずこの文字面というか音というか、これを聞いてどう思うだろうか。

 おかしいか? それともポカンか。

 これは植物の名前である。

 高知市にある牧野植物園を訪れ、園内を回っていた時のことである。
 私は、一瞬この名前を見ておかしくなった。ツボにはまった。単なる植物の名前にである。

 しかし、軽く笑った後、やっぱりおもしろくないことに気がついた。

 単に音だし、まじめな植物の名前だからだ。これで笑うのはあまりにも小学生的だ。

 しばらく、漫然と植物を見て回った。

 タチシャリンバイ。

 すると、今度は同行者である事務所のスタッフが急に大声で笑い出した。

 ツボだ……。

 私はしらけていたが、しょうがねーなあと思いつつ、

“ヨグソミネバリ”を探しだし、教えてやった。

 夜糞だ。始末に負えない。私は笑わなかった。

 調子に乗り、目の前のネームプレートを声を出して読み上げてみる。

 ナワシログミ……暴力団系か。

 カツモウイノデ……、活毛? リーブ21の社長のモゴモゴ顔が目に浮かぶ。

 オオコマユミ……近所に同じ名前のガキがいたような気がするが気のせいか。

IMGP2632.jpg


 ミソナオシ……。

 小動物系のゆるキャラか。

 少し楽しくなってきた。

 アブラチャン……。

 新橋で入社2、3年目の脂性サラリーマンが入社7、8年目の先輩につけられたようなどうでもいいあだ名だ。

 昔、香港西武の立ち上げの取材で有名なグラフィックデザイナーに会ったが、それはアラン・チャンだ。思い出ひとりツッコミ……。

IMGP2635.jpg
IMGP2636.jpg



 ヤブレガサ。アラカシ……。

 惜しい! アラカンだったら、時代劇感が出たのに……、

 って、俺はいったい何を思い始めているのか。

 で、この話、おもしろいか、みんな。

2010.03.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | マンガ的!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« 前のページへ  | ホーム |  次のページへ »



FC2Ad

プロフィール

中丸謙一朗

Author:中丸謙一朗
職業:編集者・コラムニスト
1963年生まれ、横浜市出身。立教大学経済学部卒。1987年、マガジンハウス入社。『ポパイ』『ガリバー』『ブルータス』などで編集を手がけた後、独立。著書に『大物講座』(講談社)、『ロックンロール・ダイエット』(中央公論新社・扶桑社文庫)、『車輪の上』(エイ出版)、漫画原作『心理捜査官・草薙葵』(集英社コミックス)など。編著多数。

お問合せ

NKJへのお問合せ・ご質問等は以下のフォームよりお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。