FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

茅葺き屋根風

こういう髪型


 さて、私は誰でしょう。

 昔はこういう髪型の人よくいたよね。
 スチールウール状というか、茅葺き屋根風というか。

 ものすごく強くアイパーを当てた髪型なんだろうけど、パンキッシュな表現の割には横分けにしちゃうところが、また、時代の「律儀さ」みたいなものを漂わせてる。

 でも、この髪型、今やってみたいと思っても、この私じゃ無理。

 髪にこしがないので、たぶん、こんな立派なひさし感が出ない。そう考えると、この髪型も若さや青春の記号というところなのでしょうか。

 この髪型の主は若き頃の某大物演歌歌手さんです。いなせでいたこです。

 このブログ、マンガ的! と銘打っているので、たまに思いついたように固有名詞を乗せると、思いっきり抗議にさらされるので、正解はここまで。

 でも、私はWBCの原監督を見ると、私は必ずこの人を思い出します。ちょっと小首をかしげ、某有名歌謡を口ずさんでいたりもします。

 何か知らんけど、何かが似てる……。何で誰も言わないんだろ。

 サムライジャパンって、カタカナなんだけど、トップの部分が思いっきりど演歌な感じがする。それはたぶん、某大物演歌歌手さんと共通する、(若いのに)落ち着き払った(ように見える)、どこか「はんなり」の入った、所作なんだと思いますが。

 グータッチも、アメリカンポップな感じと言うより、「こぶしのふれあい」。
 クルーンとかイスンヨプがいまいち調子が上がらないのがわかるような気がする。

 でも、やっぱりお二方とも日本を代表する国民的スターなんだと思います。

 では、ハバナイスデイ。

2009.04.29 | マンガ的!

« 前のページへ  | ホーム |  次のページへ »



FC2Ad

プロフィール

中丸謙一朗

Author:中丸謙一朗
職業:編集者・コラムニスト
1963年生まれ、横浜市出身。立教大学経済学部卒。1987年、マガジンハウス入社。『ポパイ』『ガリバー』『ブルータス』などで編集を手がけた後、独立。著書に『大物講座』(講談社)、『ロックンロール・ダイエット』(中央公論新社・扶桑社文庫)、『車輪の上』(エイ出版)、漫画原作『心理捜査官・草薙葵』(集英社コミックス)など。編著多数。

お問合せ

NKJへのお問合せ・ご質問等は以下のフォームよりお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。